糖質制限ダイエットで24キロ減量に成功する3つのルール
  1. 糖質制限ダイエット
  2. 痩せてからチャレンジしたいと思った事

【第十章】痩せてからチャレンジしたいと思った事

 体が身軽になりましたので、今までできない又は実施しにくかった事をやっていこうと思っています。ダイエットをすると前向きに活動をしたくなります。

・オシャレ・・・体のラインに合った十万円くらいのジャケットと、オーダーメイドのシャツ・パンツを着こなしてみたいです。比較的に身長が高いため体の線が綺麗に出ます。オシャレをすると他人へ話しかけたくなり、コミュニケーションを楽しめるようになりました。

・ラフティング・・・自分自身のカヌーを手に入れて渓流を下りたいです。私の勝手なイメージですが太っている人でラフティングを趣味にしている人は少ないという仮説があります。そもそも、あの細いボートに乗れるのか?今ならライフジャケットも普通サイズのもので済むはずです。

・子供の運動会に参加・・・親が出場する種目がありますが、太っている頃は遠慮して参加していませんでしたが、今では参加する気満々です。五十メートル走とかも軽快に走れる気がします。

・山登り・・・大自然に身を置くと日常の疲れが吹っ飛ぶ感覚が味わえて最高です。荷物は少なくして登るのが山の鉄則であると思いますので、ダイエットをして身軽になった今では、比較的楽に登れると思います。人が簡単に立ち入る事ができないような山奥の秘湯(露天風呂)なんかも興味があります。一番行きたいのが鹿児島県にある屋久島です。苔(コケ)と手つかずの緑に覆われた大自然の中で「もののけ姫」を見つけたい!(笑)

・海水浴・・・他人の目を気にする生き方も息苦しいですが、気兼ねなく他人に裸を見せる事ができるようになりました。年を取ってしまいましたがサーフィンなんかもチャレンジしてみたいですね。(いいオヤジなのですが。)

・夏の北海道を自転車で一周・・・大きなリュックサックを背負ってテント泊で行きたいですね。寝袋やトレッキング用のキッチンセットも詰め込んで。そのリュックサックはきっと小学一年生男児くらいの重さになるのかな。(笑)昔からの憧れです。北海道の次はアジアなどの海外にもチャレンジしてみたいです。

・釣り・・・ブラックバスが釣れる山の麓にある湖に行きたいです。痩せなくとも普通にできると思われる内容ですが、そもそも体が重いと外出が億劫になりますので。

 以上が思いつく限りのリストになりますが、ダイエットする前は「やりたい!」と思いもしませんでしたので、気持ちは間違いなく若返ったと自覚しています。

サラダ