糖質制限ダイエットで24キロ減量に成功する3つのルール

【第一章】糖質制限ダイエットの総括:実は「簡単」です

ダイエットマスターの大海 隼人(たいかい はやと)です。年齢は34歳です。

私は一年前まで身長:181センチ、体重:92キロの大柄な肥満体でしたが、今現在ではリバウンドする事なく68キロになっています。 つまり、24キロのダイエットに成功しました。割合としては体の四分の一が消えてなくなった計算になります。 24キログラムとは例えると、元気いっぱいな小学一年生の男児くらいの重さです。 イメージとしては、以前はこの男児を背負って朝起きてから寝るまで生活をしていましたが、今ではその男児が体から常に離れ身軽に生活をしている事になります。 今、冷静に振り返ると恐ろしい話ですね。

これは1年(12カ月)という期間で落とした肉の塊です。 平均すると1カ月で2キロ減量した計算になりますが、実は毎月コンスタントに減量したのではなく、始めた半年の落ち方は異常とも言える程のスピードでした。 最初のころは毎日、200グラムも体重が減っていくのです。 一般的なステーキ肉一枚が150グラムですから一枚分以上が消えて無くなるのです。 これが一定期間、毎日続きます。(体内の水分が抜けたせいもあると思いますが、驚異的な減り方でした。) 体重計に乗るたびに変化する数字は、今思い出しても信じられません。 今まで生まれてからの人生で体重が減るという経験をした事がない私でしたから。

すごく頑張り大変な思いをして頑張って痩せたのかと問われれば答えは違います。運動もしていなければ、何か特別な施設に通った訳でもなく、また高額な薬や特殊な食品を利用した事もありません。 今まさにダイエットを振り返ると実に簡単でした。あっけないくらいに。

さすがに、これだけの体重が減ると人生が変わります。 いい意味でも悪い意味でも変わります。 デメリットがあるから昔の体重に戻りたいかと問われれば、答えは明確に戻りたくないと答えます。 痩せている方が断然良く、素晴らしい生活が送れていると感じるからです。

私の体験がより多くの方の役に立てればと思い、糖質制限ダイエット経験を通したノウハウをつづっていきます。 運動などの無理をしないで12カ月で24キロのダイエットに成功した秘訣を公開しますので、一人でも多くの方がダイエットに成功して素晴らしい人生を歩んでもらうきっかけになる事を心から祈っています。

目次

食事